風早アクアランド

風早アクアランド

2020.8更新

 本校第2教棟1階には、「風早アクアランド」という憩いの空間があります。

 風早アクアランドには、ニモやクラゲ、チンアナゴ、らんちゅうの水槽があり、ゆったりとした時間を過ごすことができます。

 また、「風早ショア」、「滝のイベント」などもあり、楽しさ満載です。

 地域のイベントの際には、ペットボトル水族館イベントや、アクセサリー作りなどの、ワークショップも開催します。

 皆さんも日常を忘れ、「風早アクアランド」で癒されてみませんか?

 

 こちらの作品のタイトルは「今 できること」です。

 「風早アクアランド」は、SDGs(持続可能な開発目標)事業の一環として、体験型環境教育を推進しています。

 

 私たちの日常生活から産するプラスチックごみは、海上では細かく砕かれた破片「マイクロプラスチック」となり、分解されないまま、半永久的に残ってしまいます。 

 こうした破片などは、それを飲み込んだ魚や鳥、大型動物の体内に蓄積されたり粘膜などを傷つけたりして、最悪の場合、死亡するケースもあります。食物連鎖の過程で、人間の体内にも取り込まれるリスクも指摘されています。

 この作品は、プラスチックごみ問題をサメの頭部を活用して表現したものです。サメの表皮はビニールごみを、口腔内にはプラスチックごみをそれぞれ用い、海洋ごみの実態を映像でも紹介しています。

 実際に見ていただき、海洋ごみの深刻さを皆さんにも考えていただきたいと思います。

 

 今年度は新型コロナウイルス感染症予防のため、来校していただくことが難しい状況です。そのため、生徒たちが2つの動画を作成しました。

 ぜひご覧ください。

 

 風早アクアランドの紹介について

 https://www.youtube.com/watch?v=CPtZwoq9rqs&feature=youtu.be

 

  絵本の読み聞かせについて

 https://www.youtube.com/watch?v=QYBDIXSST3U&feature=youtu.be

 

※オンラインを使っての交流学習も可能です。

 ご希望がありましたら、北条高校までご連絡ください。

 

  お問い合わせ先 

   北条高校 tel.089-993-0333 担当:島岩